完全確率は怖いから運営ボタンで・・・

先に書いておきますが、私は確率のことを時々妄想している人です。

確率が1/2のガチャを2回回して2回とも外れる確率は、25%
確率が1/3のガチャを3回回して3回とも外れる確率は、29.6%
 :
確率が1/100のガチャを100回回して全部外れる確率は、36.6%
確率が1/1000のガチャを1000回回して全部外れる確率は、36.8%

これくらいで大体収束することが分かります。n→∞のとき、1/e(eは自然対数の底)ですね。
1/e=0.36787944117144232・・・

20160503確率

さて、ドラクエ10に当てはめてみたとき、例えばふくびきの1等を1/100に設定すると、100回で63.3%の人が1回以上当たります。つまり、1万人が100回ずつ回すと、6330人くらいは当たります。

では、運営目線で、特等の確率はどうすればいいでしょう?アクティブユーザーが何人いるか知りませんが、30万人としましょうか。普通にプレイすれば、ふくびき券は年間1000枚以上手に入るでしょう。特等の確率を1/1000にすると、どうなるでしょうか。30万人が1/1000の確率のふくびきを1000回すると・・・63.2%の人が1回以上当たります。19万人近くの人が当たります。

私の周囲には、スライムハウスを当てた人は1人もいないので、そんな確率のはずはありません。
確率が1万分の1だったら、1000回回して1回以上当たる確率は9.5%
確率が10万分の1だったら、1000回回して1回以上当たる確率は1%
確率が100万分の1だったら、1000回回して1回以上当たる確率は0.1%

10万分の1~100万分の1なら、感覚と合いそうです。

「100万分の1なんてひどい」と思うかも知れませんが、0.1%って、30万人のうち300人も当たるんですよ。しかも、実際は1人1000回どころか、何万回も回す人だっていますよね。

まぁ、スライムハウスくらいなら、毎年300人に当たっても構わないかも知れません。

では、レンダーヒルズの土地をもらえるチケット、通称ヒルズチケットならどうでしょう?毎年0.1%(300人)も当たっていたら、今年は良いとして、何年も続けたら、レンダーヒルズを増設して行かないと、使えないチケットが溢れ返ってしまうかも知れません。

だから、バトンちゃんがヒルズチケットをくれるのは、確率で出るのではなくて、運営側の操作が入っていると思います。「運営とつながってる人に当てる」ではなくて、誰を選ぶかは公平な抽選をするでしょうけれど。「今週は3枚配ろうか」などという仕組みにすると、確率だけでやるより運営しやすいでしょう。

これはユーザーからは区別はつかないので、別に100万分の1だろうが、「今週はn枚配ろう」方式でも別に構わないと思います。

カジノのジャックポットも操作ではないでしょうか。数十万枚もらっても、そんなに無茶苦茶嬉しくはない状況ですが。カジノのジャックポットは絶対に運営の操作だと思うですよ!(別にそれが悪いとは思わない、と念押ししておきます)

人気ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ

時計、強さ予報

Twitter

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2020年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


人気記事

画像等の著作権

(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村