・バトル時以外の「せかいじゅの葉」の使用準備時間を短くします。
 バージョン5.5[以前]の速度と同じになります。

「邪神の宮殿」の各獄、ならびに「邪神の宮殿 天獄」で配るどうぐを変更します。配布個数は変更ありません。
 せかいじゅの葉 → 天光の葉
 せかいじゅのしずく → 天光のしずく

 まず、非バトル時の「せかいじゅの葉」の使用準備時間を仕様変更前の時間に戻します。バトルバランスに影響しない範囲においては、使い勝手を変更する理由がありません。
 次に邪神の宮殿で配布されるアイテムを「天光の葉」「天光のしずく」に変更します。これらは仕様変更前の「せかいじゅの葉」「せかいじゅのしずく」と同じ性能の新しいアイテムです。

 なお、その他のボスモンスターやバトルコンテンツについては引き続き調査・分析を行っており、それぞれ対応の要不要を検討しています。
 詳細は次回放送の「超ドラゴンクエストX TV」でご説明します。

邪神の宮殿の中だけですが、せかいじゅの葉・しずくより高性能のアイテムを実装することになります。

ここからは、以前提案した内容(デノミ)と同様ですが、
せかいじゅの葉99個→天光の葉1個 といった交換システムも、やろうと思えばできますよね。錬金釜でも良い。
ちいさなメダル1万枚→せかいじゅの葉5000個→天光の葉50個というような、かなりの貴重品になりますが、本来はせかいじゅの葉をそれくらい貴重なままにして、プレゼントのじゅもんやイベント報酬でも絶対に配らないくらいの運営をするべきだったのだろう、と思います。
逆に、このレートなら今のペースでちいさなメダルが手に入っても大丈夫。
それなら、せかいじゅの葉のみの魔剣士やバトマスは、蘇生呪文を持ってる職より蘇生がかなり遅いままなので職業バランスが取れてるし、超貴重な天光の葉を使う選択肢も残されます。

せかいじゅの葉99個→天光の葉1個 を実装した場合、「誤って戦闘中以外で使ってしまった」という悲しいことが起こりそうで、「それは非常に貴重なアイテムですが本当に使いますか?」(いいえ/はい)と確認するくらいは必要か。戦闘中にしか使えなくしちゃっても良いと思う。