兄弟姉妹が歳を取らない、何年経っても変化がないというのは、バージョン4までに明確に描写されており、それが錬金術の力だということも既に語られていましたが、バージョン5.5前期でもっと具体的に明らかになりました。

メインストーリーを進めると、記憶の風穴の研究室へ行くことになります。そのときに本棚の本を読みましょう。
20210410本
おっ!これは兄弟姉妹の日記?

20210410本2
テンスの花を錬金術で作るとき、錬金釜の周囲に生命力が漏れていたことが原因でした。

という話なんですけど、イッショウさんご存知でしたか?
20210410イッショウ
「知らんがな」
イッショウさんは本当に全然お変わりないですね。

リリオルさんは?
20210410マザー・リオーネ
この人がリリオルさんでしたね。イッショウさんと違って随分歳を取っているよに見えます。兄弟姉妹が錬金しているときに、錬金釜の近くにあまりいなかったのかな?セリフはバージョン4の最後のことでした。

クエスト368(メインストーリー)で、イッショウさんから頼まれてリリオルさんを探したりして、テンスの花の話もそのときにきいてました。

テンスの花は重要なお話で、イッショウとリリオルもそれなりにストーリー上重要だった人物なので、バージョン5.5後期でセリフが変化するかも知れませんね。