仲間モンスターのドラキー推しの記事をまるすけさんが書きましたが、私も賛成です。私は、毎週3キャラともピラミッド1~6層ドラキーを連れて行っていますし、日替わり討伐も3キャラともドラキーを連れて行っています。ちなみに、3キャラとも8回転生済みです。

構成は、自分(魔法使いが基本、賢者でも、まりょくのうたが関係ないバトルマスターなどでも良かったりする)+ドラキ(バッチリがんばれ)ー+僧侶(いのちだいじに)+賢者(バッチリがんばれ)です。

最近のドラキーのスキル振りは、こうです。
20160427ドラキースキル

マホドラキー40(りゅうせいよび、まりょくのうた)
ドルマの心得40(ドルモーア、ドルマ系効果+20%)
両手杖スキル12(余りを振っただけ)
両手杖の極意12(復活の杖)
ドルマの極意40(ドルマドン、ドルマ系効果+5%×2)

復習しますが、まりょくのうたは自分以外にも効果がある範囲魔力覚醒+早詠みの杖で、そのために魔法系パーティにドラキーを入れるわけです。同じスキルラインのりゅうせいよびも強いです。範囲物理攻撃で、攻撃魔力を増やすとで与えるダメージが増えます。それに加えて、ドルモーア、ドルマドンです。これはすごい。

以前はドルマの極意と両手杖の極意がなくて、HPアップをとっていました。その頃はHP500以上あったので、今はHPが少なく感じてしまいます。しかし、それを考慮しても、やはりすごい。復活の杖も、時々使ってくれます。案外、誰かが死んでドラキーが生きている場面があるのです。

ドラキーのパラメータです(メインキャラ、アキラの仲間)
20160427ドラキーパラメータ
精霊王の上下は攻撃魔力盛り、魔王のネックレスは理論値、不思議のカードにこうげき魔力+15がついています。顔は攻撃魔力を盛らないでぐるぐるメガネ、指輪も耐性・・・それでこうげき魔力938は、自分の魔法使いより100以上多いです。

ドラキーの書は、モンスターバトルロードの景品で、少しやらないと手に入りません。と言っても、そんなにやり込まなくても手に入るので、おすすめです。